ドロドロ相続 その②

    お母さんとダメダメ息子との遺産分割協議が整いました。

    遺産総額1億強でしたが、あれこれ理由付けをし、息子の取り分は1390万円で合意させることができ、お母さんの希望には何とか応えることが出来ました。

    息子の背後には●●団の影が見えます。協議の最中にも何度となく電話が鳴り応答していました。

    息子はお母さんに「いつお金を用意できる?」「借金があるから早く返したい」の繰り返し。

    お母さんは「お父さんの預金がまだ凍結しているから、もう少し待ちなさい」と答えます。

    その日は協議が整ったのでそこで失礼しましたが、翌日お母さんから電話で「息子に頼まれて他の預金口座からお金を用意することになりました」と連絡がありました。

    息子さんの相続分なので、好きに使えば良いとは思いますが、息子から●●団にお金は渡るだけでしょう。

    これまでに数千万の金額が息子さんの背後関係に渡っていますし、今後も事ある毎にお母さんにお金の工面を頼むことになるでしょう。

    息子さんの話はこの辺りで終わりにして、他の相続業務ですが、来週水曜日に司法書士、金曜日に税理士を連れてお母さんのご自宅に伺うことになっています。

    相続登記を終わらせて、遺言の作成に取り掛かります。

    報酬を受け取るまでにはまだ長い時間が必要ですね。

    にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
    にほんブログ村

    あなたの3秒ポチットお願いします。励みになります。

    ↓電話代行使ってます?↓取りこぼしは痛いですよ!↓



    スポンサーサイト

    0 Comments

    Post a comment